略歴

莇 貴彦 (AZAMI Takahiko)

Portrait

1981年、神奈川県横浜市生まれ(日本)。アーティスト/インスタレーション・コーディネーター。モーターや家電などを用いたインスタレーション作品の制作や、グループ展のオーガナイズなどを行う。04年、多摩美術大学情報デザイン学科卒業。多摩美術大学の助手、展示エンジニアを経て、11年よりオルタナティヴ・アートスペース「3331 Arts Chiyoda」にて展覧会企画・施設運営など多岐にわたる業務を担当。13年より「CG-ARTS」にて美術展の設計・制作やアートプロジェクトのマネジメントを行う。

Born in Yokohama City, Kanagawa Prefecture, JAPAN, 1981. Artist and installation coordinator. Creates installation art that uses motors and home appliances and organizes group exhibitions. Graduated from the Department of Information Design, Tama Art University in 2004. After working as an assistant at Tama Art University and an exhibition engineer, he has been working at the alternative art space 3331 Arts Chiyoda since 2011, taking on various responsibilities such as exhibition planning and facility management. Since 2013, he has also been designing and producing art exhibitions and managing art projects at CG-ARTS.

FACEBOOK, Twitter, Youtube, Flickr, Instagram



主な展覧会  (Exhibitions) 

ひかるどうぶつえん / 横浜市立金沢動物園 (2014-16, 18, 19)
光波:視覚 / Gallery COEXIST-TOKYO (企画, 2016)
大気(air):旋律(air) / Gallery COEXIST-TOKYO (企画・出展, 2015)
不可解のリテラシー / 東京都美術館 (2013)
都市に潜む / 東京メトロ銀座線渋谷駅高架下 (2011)
Papuning -Plug & Plays- / 辰野美術館 (2010)
Papuning / IID GALLERY (2008)
体験コミュニケーション / 逓信総合博物館 (2008)
TOKYO DESIGNER'S WEEK 2007 "Container Ground" / 明治神宮外苑 (2007)
INSIGHT VISION II / 多摩美術大学情報デザイン・芸術学棟 (2007)
うごく妄想展 / ギャルリー志門 (個展, 2005)
DEGITAL ART FESTIVAL 東京 / パナソニックセンター東京 (2004)
アジアデジタルアート大賞 受賞作品展 / 三菱地所アルティアム (2004)




作品 (Art Works)

8Kモニタのためのグラフィック作品「50%」(2019)
なにかが回る (2018-19)
cumulus (2015-16) movie
ハンペン (2014-16) movie
カーテンを開閉するための装置 (2014) movie
あれとそれとこれと (2013)
ギンザ線ディスコ (2011) movie
フライング・ウォーターパーク (2010) movie
100個のボールを落下させるための装置 (2010) movie
バーチャル稲荷大社 (2008) movie
趣味の遺伝 (2008)
東京湾のためのスケーリング (2007) movie
hoehoehoe (2007)
大森町(石見銀山)のための記録装置 (2006) movie
ひとつの状況 (2006) movie
サマータイムグリーン (2005) movie
空もとべるはず (2005)
巣くう (2004) movie
841 (2002) movie





関わった主な展覧会 (Designing and producing art exhibitions)

文化庁メディア芸術祭受賞作品展 (第24回) / 日本科学未来館 展覧会設計・統括
「生態系へのジャックイン展」(2021) 展覧会コーディネーション
 高橋士郎 古事記展 神話芸術テクノロジー / 岡本太郎美術館(2020) 展覧会コーディネーション
「ENCOUNTERS」メディア芸術クリエイター育成支援事業 成果プレゼンテーション(2019, 20) 企画・運営
文化庁メディア芸術祭受賞作品展 (第17回〜21回) / 国立新美術館・東京オペラシティアートギャラリー・NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] 展覧会設計・コーディネーション
文化庁メディア芸術祭 中国・厦門展「CHARACTER」(2018) 展示担当
「文化庁メディア芸術祭20周年企画展―変える力」(2016) 展示担当・コーディネーション
文化庁メディア芸術祭 飛鳥・橿原展「ことば・つながる・セカイ」(2019) 展示担当・コーディネーション
文化庁メディア芸術祭 石垣島展「ひかりきらめくイマジネーション」(2017) 展示担当・コーディネーション
あいちトリエンナーレ2016 「虹のキャラヴァンサライ」高橋士郎「レイモン・ルーセルの実験室」展示担当・コーディネーション
「かごしまアートフェスタ2015」展覧会企画・コーディネーション
「道後オンセナート2014」展覧会エンジニア
3331 Arts Chiyoda 八谷和彦 個展「OpenSky 3.0 ―欲しかった飛行機、作ってみた―」(2013) 展示担当・コーディネーション
3331 Arts Chiyoda 高橋士郎 「自由芸術展」~レイモン・ルーセルの実験室~ (2013) 展示担当・コーディネーション
3331 GALLERY #21 yang02 + So KANNO 「JIZZED IN MY PANTS」(2012) 展示担当・コーディネーション
3331 GALLERY #18 久村卓 個展「あってないようなもの」(2012) 展示担当・コーディネーション
3331 GALLERY #15 古屋和臣 個展「My Sputnik」(2012) 展示担当・コーディネーション
3331 GALLERY #14 池田晶紀 個展「DOUBLE NATURE」(2012) 展示担当・コーディネーション
3331 Arts Chiyoda UBERMORGEN.COM 「クラフト | エネルギーの学校」 (2012) 展示担当
3331 Arts Chiyoda 「3331 TRANS ARTS」 (2012) 展示担当・コーディネーション
3331 Arts Chiyoda 「つくることが生きること」東日本大震災復興支援プロジェクト展 (2012) コーディネーション
光州デザインビエンナーレ (2011) 「わわプロジェクト」展示担当
Phonethica Voicecosmos / 日本科学未来館 (2007) 作品サポート
RESIDENTS / Espace EDF Electra (Paris, 2007) 作品サポート





お問い合わせ

takahikoazami[at]gmail.com